工場概要

今までは、図面やノートに加工情報が書かれていたり、カンや経験といった個人のノウハウに頼った、アナログデータとしての記録に支えられていきました。しかしそれでは駄目なのです。これからはそれらののノウハウを資産として保管し、社有化していくためのシステムを構築しています。